共同研究・競争的資金等の研究課題

基本情報

氏名 吉川 卓也
氏名(カナ) キッカワ タクヤ
氏名(英語) TAKUYA KIKKAWA
所属 中村学園大学 流通科学部 流通科学科
職名 准教授

タイトル

家計の資産・負債行動の変化が保険需要に与える影響-家計の属性を考慮した相対的リスク回避度と特性モデルによる実証分析-

資金配分機関

財団法人かんぽ財団・財団法人簡易保険加入者協会

制度名

平成21年度研究助成

研究期間(From)

200906

研究期間(To)

201005

研究代表者

吉川 卓也

研究担当者

 

研究種目

 

研究概要

保険が家計の金融資産残高に占めるシェアは、定期性預金に次いで高く、1990年代終わりまでは、長年伸びてきていた。しかし、2000年代に入ってからは、それ以前ほど顕著な伸びは示していない。しかし、2000年代には、やはり長年高いシェアを維持してきた定期性預金のシェアも下がっており、保険がその代替資産となっている可能性もある。いずれにしても、家計の金融資産選択行動に変化が生じている可能性が認められる。